冊子『Cutting-Edge総集編 2』を発行しました!

内容
書誌情報誌『Cutting-Edge(カティング・エッジ)』は、

今後はムーブ発行の情報誌『MOVING』の中に【Cutting-Edge】として掲載することになりました。

そこで、これまでの記事を記録に残すため、以前、当センターで発行した『Cutting-Edge  総集編版』に続き『Cutting-Edge  総集編2』を発行しました。

2009年4月発行の第34号から、2020年2月発行の第68号までを収録しています。

◇A4判148頁

お問合せ先
図書・情報室 (093)583-5082

 

冊子『中高年のあなたに~必要とされているあなたの力~』を発行しました!

 

    冊子『中高年のあなたに~必要とされているあなたの力~』を、

令和2年3月末に発行しました。 

 

冊子PDFデータ

   中高年層に向けて、「仕事人間から社会人間へと変化するあなたを楽しんでみてはいかがですか?」と呼びかける冊子を発行しました。

 

 若者に比べジェンダーについて学ぶ機会が少なかった中高年層に対し、『無意識のうちの性差別に気付き、身近な家庭や地域を気遣うことにより自分の活躍の場が広がり、人生100年時代に向けて生き甲斐が持てるのではないか』と提案する内容となっています。

 

 中高年層の方たちに、手にしてもらいやすいようなデザインにしました。

 

内 容

【地域】

  ・定年後は地域参加へ(年代別生活時間など)

  ・地域活動の担い手不足(諸団体代表の女性割合と多様な人材登用にについてなど)

 

【家庭】

  ・夫婦が楽しく暮らすためのヒント

  ・家事分担

  ・介護(介護者の構成割合など)

  ・ドメスティックバイオレンス(事例など)

 

 

冊子『大切にしよう、自分のこと。』を発行しました!

大切にしよう、自分のこと。

 

  冊子『大切にしよう、自分のこと。』を、

  3月末に発行しました。 

 

冊子PDFデータ

 

  昨今の若者を取り巻く環境の中でも特に性的な暴力は深刻な状況と言えます。
 そこでムーブでは、「デートDV」や「性暴力」に関する啓発冊子を作成しました。
 この冊子は、手に取った方が自発的に「自分の心と身体は自分で守る」と意識できるような内容となっています。

  若年層の方に読んでいただくとともに、被害の相談を受けたときの対応方法なども掲載しており、
「デートDV」や「性暴力」に関する啓発や研修などで幅広く活用できる冊子となっています。

 

1 内 容

【デートDV】
・わたしを守る5つの力
  しなやかな心・伝える力・知識・責任・つながる力(自分のことを知るためチャート化)
・デートDVの定義・デートDVの種類・デートDVが問題である理由・
 デートDV予防のためにできること

(しなやかな心・伝える力・知識・責任・つながる力を身につけること)

・あなたへのメッセージ

 

【性暴力】

・今起こっていること・被害に遭(あ)わないための行動

・相談を受けたときの対応など(望ましい対応・適切でない対応)

 

【相談窓口】

 

冊子『見つめよう、ココロとカラダ。』を発行しました!

 冊子『見つめよう、ココロとカラダ。』を、
3月末に発行しました。 

 

冊子PDFデータ

 

   現在、月経による体調不良、思いがけない妊娠や心の病気など、若年層の女性(15~24歳)の心身を取り巻くさまざまな問題があり、そういった問題に対する知識を深める予防教育の充実が重要な課題となっています。北九州市立男女共同参画センター・ムーブでは、若年層の女性に向けた健康や生活に関する啓発冊子を作成しました。

 

  手に取った方が自発的に「自分の体は自分で守る」と意識できるよう、読み進めやすい内容構成で、デザインにもこだわりました。

 

  また、若年層の女性が読むことはもちろん、保護者から子どもたちへ教育する際にも使用できるよう分かりやすい内容で作成しており、健康に関する啓発及び研修等で実用的に活用できる冊子となっています。

 

 

【 内 容 】

◆ からだについて(月経、基礎体温 など)

◆ 心のなやみ(自分のためにできること など)

◆ 性のなやみ(交際、思いがけない妊娠、避妊、性感染症 など)

◆ これからのこと(将来の選択 など)

◆ 毎日健康レッスン(睡眠、運動、食事、冷え など)

◆ こまったときはここへ (北九州市の各相談先 など)

◆ 読み進めやすいデザインや構成。

◆ 視覚的に理解できるようイラストを多く掲載。

冊子『知らないって怖い!職場のハラスメント』を発行しました!

冊子『知らないって怖い!職場のハラスメント』を、
3月末に発行しました。 

 

冊子PDFデータ

 

  「ハラスメント」を直訳すると「嫌がらせ、苦しめること」という意味があり、ハラスメント問題は、個性や価値観の違う人々の間で、些細な行為の蓄積によって生じていますので、誰もが、いつでもハラスメント問題の被害者、加害者になる可能性があります。

 

   北九州市立男女共同参画センター・ムーブでは、平成18年度に発行した冊子『職場におけるセクシュアルハラスメント防止研修』にパワーハラスメントとマタニティハラスメントを追加し、ハラスメントの認識を新たにするために作成しました。

 

 

   働く人、事業主など、誰が見てもハラスメント問題を理解しやすいように、

できるだけ簡潔にまとめていますので、職場研修においても活用していただける冊子です。

 

 

【 内 容 】

◆ 「セクシュアルハラスメント」、「パワーハラスメント」、「マタニティハラスメント」 の説明と解決策を、
 働く人、事業主、どの立場から見てもわかりやすいようにまとめた冊子

◆ 実際にあったハラスメント裁判の類似判例を漫画でわかりやすく掲載

◆ チェックシートや解決策を考えるコーナーもあり、研修資料として活用可能な構成          等

 

冊子『ただいま、女性活躍中!-これからの実践手引き』を発行しました!

 

ただいま女性活躍中冊子『ただいま、女性活躍中!―これからの実践手引き』を、
3月末に発行しました。

 

 ムーブでは平成26年に

「北九州市における女性の活躍実態調査」を実施しました。

その結果、女性の活躍推進への取り組みに対して、事業所間で

格差があることがわかりました。

そこで、女性の活躍推進に積極的に取り組み、成果を上げている企業、

各部署の推進キーパーソンに焦点を当てそれぞれの立場から取り組む

具体例を紹介する冊子を作成しました。

 

 女性の活躍推進取り組みのマニュアルとして実用的な冊子です。

 ご活用ください。

 

【 内 容 】

♦ 経営者 編 <対談> 芳野病院 理事長・院長 芳野 元さん 

             TOTO 取締役 常務執行役員 成清 雄一さん

 

♦ 人事担当者 編  ♦ 管理職 編  ♦ 女性社員 編  ♦ 商品サービスへの展開   等

 

ムーブ叢書『北九州市の男女共同参画統計データ集2014』を発行しました。

データ集2014

 

ムーブ叢書『北九州市の男女共同参画統計データ集2014』を

3月末に発行しました。 平成21年3月に発行した

『北九州市の男女共同参画統計データ集2008』に最新データを追加し

社会の変化に伴う新たな分野のデータを加えた刷新版です。 

今後、さまざまな場面において、多くの方に活用していただきたい1冊です。

 

<データ集内容>

   

         特 集   男女共同参画社会の実現に向けてー21世紀社会の担い手たち

 

       本 編   人口、世帯と家族、仕事、仕事と生活の調和、 生涯にわたる健康

         暴力・犯罪、さまざまな分野における男女共同参画状況等についての

                           図や表124件 

   

         資料編   男女共同参画に関する施策の年表など

 

北九州市の男女共同参画2014.pdf

平成25年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書9 アクティブシニアが日本を変える』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書9 アクティブシニアが日本を変える』

「アクティブシニア」をテーマに刊行しました。世界に先駆けて超高齢社会を迎える日本において、団塊世代を中心とした、仕事に、趣味に、学びに意欲的で積極的なアクティブシニアの活動が、日本社会の価値観やシステムにどのようなパラダイムシフトを起こすのか予測、展望しています。

【執筆者】<掲載順>
山田昌弘/安立清史/溝田弘美/倉田操/古久保俊嗣/遊間和子/野内類/堀池喜一郎/中原弘子/山本貴代/関根千佳/香山リカ/辻哲夫 (敬称略)

A5判 123頁 定価1,600円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。

◇お申し込み・お問い合わせは下記まで。
TEL 093‐583-5082 (情報課)

 

平成24年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書8 ポップカルチャーとジェンダー』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書8 ポップカルチャーとジェンダー』

マンガ、アニメ、ゲーム、ケータイ、ネット、ポップス、ファッションなどの面からポップカルチャーにアプローチし、それぞれジェンダーという切り口から現代の日本と海外の若者像を探る一冊となっています。

【執筆者】<掲載順>
木村涼子/押山美知子/原田曜平/小泉恭子/古賀令子/佐伯順子/山田圭子/キム・ヨンジュ/屋葺素子/熊田一雄/高松麻里/杉本バウエンス・ジェシカ/表智之
(敬称略)

A5判 119頁 定価1,500円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。

◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL 093-583-5082 (情報課)

 

平成22年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書7 KEKKON 結婚―女と男の諸事情』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書7 KEKKON 結婚―女と男の諸事情』

「結婚」を男女共同参画の視点から歴史、法制度、意識など多面的に問い直し、21世紀の男女共同参画社会の新たなるパートナーシップを模索し、提示することを目的に刊行しました。

A5判 168頁 定価 2,000円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。
◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

 

平成20年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書6 女性と健康』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書6 女性と健康』

特集テーマ『女性と健康』

第4回世界女性会議で採択された行動綱領の重大課題領域の1つである「女性と健康」をテーマとし、男女共同参画基本計画(第2次)に明記された「女性の人権」の1つとしての「リプロダクティブ・ヘルス/ライツ」およびジェンダーの視点から女性の健康問題にアプローチしています。

A5判 200頁 定価1,500円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。
◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

 

平成19年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書5 女性と経済』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書5 女性と経済』

特集テーマ『女性と経済』

第五弾の特集は、北京行動綱領の12の重要問題領域の一つ「女性と経済」を今号のテーマに取り上げ、経済のしくみそのものを問い直します。また、創刊号「女性に対する暴力」、第2号「女性と労働」、第3号「女性とメディア」、第4号「女性と少子化」でそれぞれ浮かび上がってきたジェンダー課題を、「女性と経済」という括りで、もう一度捉え直し、統合していきます。

A5判360頁 定価 1,500円(税込、送料別)

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。
◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

平成18年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書4 女性と少子化』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書4 女性と少子化』特集テーマ「女性と少子化」

第4弾の特集は、女性と少子化です。少子化というこの社会現象を「男女共同参画」という視点で切ると、どんなことが問題として見えてくるのか。研究、企業、医療、保育などの分野から多彩な執筆陣が鋭く迫るとともに、地元企業の取り組み、保育の現場からみた課題、高齢者による子育て支援活動などの情報を北九州というローカルな地点から、グローバルな視点で発信しています。また、今号より新たな試みの一つとして、現在シングル・ペアレントとして、子育てをしながら豊かなキャリア形成を実践している倉田真由美さんや宮本和知さんの生の声をインタビュー記事として掲載しました。さらに、二つ目の試みとして、少子化に対する日本全国の自治体や先進的な企業の取組みの動向を表示して、一目で掴めるような情報を掲載しています。

A5判360頁 定価 2,100円(税込、送料別)

◇H25年2月で販売を中止いたしました。
◇お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

平成17年3月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書3 女性とメディア』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書3 女性とメディア』特集テーマ「女性とメディア」

第三弾の特集は、「女性とメディア」です。メディアは、現代社会を生きる私たちの身近につねにあり、ジェンダーの再生産や増幅の作用をもたらします。メディアが発信する情報を私たちはいかに読み解き、活用し、そしてどのように自ら発信すべきなのでしょうか。水田宗子氏(総論)をはじめとするメディア研究第一線の執筆陣により、テレビ、新聞、雑誌、アニメ、歌謡曲にインターネットなど、さまざまなメディアをジェンダーの視点で鋭く分析します。

A5判360頁 定価 1,000円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。
◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

平成16年3月発行 ​『ムーブ叢書 ジェンダー白書2 女性と労働』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書6 女性と健康』特集テーマ『女性と労働』

第二弾の特集は、「女性と労働」です。終身雇用制が崩壊し、契約社員、派遣社員、パートタイマーなど働き方が多様化する中、女性の労働環境はどうなっているのか。労働法、税制・社会保障、男女の賃金格差、ワークシェアリング、セクシュアル・ハラスメントなど様々な角度から女性と仕事・労働について考えます。
また、男女が共に働きやすい職場環境づくりのための取り組みについて、ムーブの事例も紹介。男女共同参画を学ぶ人から、女性行政に関わる人まで、役に立つ内容が満載です。

A5判314頁 定価1,000円(税込、送料別)

 

◇10冊以上まとめて購入の場合は、送料が無料になります。
◇お申し込み、お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

平成15年1月発行 『ムーブ叢書 ジェンダー白書1 女性に対する暴力』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書1 女性に対する暴力』特集テーマ『女性に対する暴力』

ジェンダー理論から女性行政の実際まで特集をおりまぜ年1回刊行するジェンダー・スタディーズの基本図書。
☆自治体、女性センター関係者はもとより男女共同参画を学ぶ人の必携書です。

A5判200頁 定価 1,575円(税込、送料別)

 

◇H25年2月で販売を中止いたしました。
◇お問い合わせは下記まで。
TEL093‐583‐5082(情報課)

『ムーブ叢書 ジェンダー白書』

『ムーブ叢書 ジェンダー白書』は、北九州市立男女共同参画センター・ムーブが、北九州という一地域から情報発信をするメディアです。男女共同参画社会の形成を推進する上で、いま、何が緊急な課題なのか。国の動き、世界の動き、そして地方自治体の動きを視野に入れつつ、その解決の糸口を、様々な分野の専門家が学術的に探求し、提示します。

《本書のコンセプトは…》
・ 最新のトピックスを分かりやすく解説!
・ 男女共同参画を学ぶ全ての人の必携書!