アーカイブ

所長の部屋開設にあたって

投稿者:所長 2014年02月10日

line_winter_crystal
 皆様こんにちは。ムーブ所長の西本です。昨年4月に所長に就任し、約11か月がたちました。男女共同参画社会の実現には、まだまだ道のりが遠いと実感する毎日ですが、だからこそ、やりがいも感じています。

 

 この度、ホームページ改修に伴って、所長の部屋(ブログ)を開設することになりました。このブログでは、ムーブのことを紹介するとともに、私自身が、その時々の出来事で感じたことや考えたことなども合わせて、お伝えできればと思っています。

 

 さて、ムーブは、女性たちを中心にした市民運動が盛り上がる中、女性たちの長年の夢と希望を担って、平成7年7月に開所しました。開所以来、あらゆる世代の男女が出会い、交流し、新しい自分を発見し、行動へつなげていく、「創造と発見の広場」として、多彩な事業を実施してまいりました。

 

グループ活動室では、常時、多くの市民グループが自主的な活動を行っています。また、ムーブの最大のイベント、ムーブフェスタでは、約100の市民グループが、市民企画事業など自主的な事業を行っており、「自主的活動の拠点」としても定着しています。

 

しかし、男女共同参画を取り巻く国内外の環境は、大きく変化しており、国の第3次男女共同参画基本計画、今策定中の北九州市の第3次北九州市男女共同参画基本計画でも示されているように、新たな課題に対応していくことが求められています。女性の活躍推進、就業継続支援、男性や子どもにとっての男女共同参画推進、そして、配偶者からの暴力根絶など、多くの課題への対応が求められています。

 

そのためには、これまで先輩方の築いて来た財産を承継していくとともに、それに甘んずることなく、地道に、新しい課題に取り組む努力を怠ってはならないと思っています。

 

私ひとりの力は限られています。ムーブの職員の力をあわせるとともに、多くの皆様のお力をお借りしながら、これらの課題解決に取り組んでまいります。是非、皆様のご指導、ご協力をお願いしたいと思っています。

そして、時々は、このブログをのぞいてみてください。

そして、ご意見、ご提案、多くのお声かけをお待ちしています。

line_winter_crystal